テーマ:カルガモ

そろそろ親離れかも!

生まれて2か月近くなっていますので、そろそろ親離れのようですが、 別のカルガモが来ると喧嘩が始まりました。 親強しです。マイフィールドはカルガモ親子が多いです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雨続きで!

マイフィールドはカルガモの雛ラッシュです。 7羽のグループに2羽が合流して、 急いで親が行き、 2羽を取り戻し、 2グループがバッティング、それぞれ7羽程でしばし休息です。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雨続きでは!

河川工事が終わった所は子供たちの遊ぶ場所になっています。 カルガモの親も心配して、 一時陸に上がり草むらに避難です。 しばらくして出てきました。雛1羽が減っただけで8羽健在です。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

またまたカルガモです!

7羽の雛が上流部に上がってきて、一休みしている所へコガモが、 すぐに親がきてにらみ合い、ややびくつきました。 でも、何事もなくすれ違い、 やれやれ、お休み続行です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生ラッシュ!

4日、カルガモの2羽が覗いている所に雛が見えます。 居なくなったら、ぞくぞく降りてきました。 9羽の雛が孵って、親についてのお馴染みシーンです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルガモの母強し!

7羽の雛を守りながら、よそ者は追い払います。 激しい戦いです。 心配の子供たちも親と合流してホットしています。 昨日1日、MFで4羽の雛は孵りましたが、その日の内に3羽になってしまった。 この子たちも元気に育ってほしいです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

生まれ故郷に!

30日、2週間近くなった子でしょうか、下流部から戻って来たようです。 7羽の子はしっかり守っています。側に大きな鯉が、 でも、そばの小魚を捕食です。 ここはカラスの生まれ故郷でもあるので心配です。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やはり心配で!

親はすぐ降りてきました。 おや!1羽いないな~。さらに下へ、 子どもたちも次から次へと降りて、 カルガモ親子、元気に7羽健在でした。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カルピヨがやっと出ました!

マイフィールドで17日頃9羽出ましたが、19日は下流に移動7羽になっていました。 都市河川の合流点で、 親は高台に上がりましたが、さて子供たちは、  ・・・続く・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雛のお目見えがありません!

マイフィールドではカルガモの雛がまだ出てきません。 感染予防のマスクは無視。 カワセミが餌を求めて移動しながら、巣に運んでいますが雛はまだです。 代り映えのしないMFです。 <付録>  黄色いカタバミや数本のニワゼキショウでしょうか、中央の花の名前は判りません。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雌をめぐっての戦い!

このところよく見かけるシイーン、カルガモ3羽ですが、 雄2羽の喧嘩が始まった。 雛誕生を早く期待したいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何気ない光景です!

白っぽいカルガモが鯉と共に遡上してきました。 ちょっと休息です。 終わった後は一回りして羽ばたきです。春ですね。あちこちで見かけます。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いつでもどこでも!

一年中どこでも見られるカルガモ、普段は植物の葉など食べますが、 雑食性で魚まで食べていました。 なん~だの身近なカルガモでした。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

陽気がいいとこんな場面も!

カルガモは時期を問わずでしょうか、 この場面を見ると雌雄が判りますね、 儀式が終わると、雄は雌の周りを一回り、羽ばたきして終りです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more