ツミの子育て物語(8月上旬~11日迄)

子供たちもすっかり大きくなりました。近くの木に移って居ます。
画像

グー キョキ パーも出来るよ。
画像

画像

画像

8月6日:凡そ27日目
画像

親が来るとみんな巣の所に集合し、食後はすぐ移動です。
画像

画像

8月7日、8日の幼鳥たちです。
画像

画像

8月9日:凡そ30日目 おや!また来たの!と見つめられました。
画像

みんな元気に成長しています。
画像

8月11日:凡そ32日目
画像


親と変わらない位、立派に育ちました。 
この所ほとんど毎日通っていたようですね。        ・・・この辺で取りあえず終了致します・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年08月12日 20:24
ツミの子育て日記面白いですね。幼鳥でも嘴を見ると
矢張り迫力あります。
2010年08月12日 22:41
一度、見下ろすようなところから、こんな風に観察してみたいもんです(^^;
2010年08月12日 23:39
グー・チョキ・パーまで(笑)
毎日通っているから、危害はないと安心してるのでしょうね~
2010年08月13日 07:28
<年中無給>さんへ
有難うございます。
野鳥と自然のピラミットの頂点にたつワシタカ類、
やはり迫力満点ですね。
2010年08月13日 07:33
<POPO>さんへ
道路坂の上で歩道から3m位上です。すぐ下が崖になって居ますので、
運よく移動した場所によっては見下ろせますね。
2010年08月13日 07:36
<ぶんぶん丸>さんへ
幼鳥は結構怖いもの知らずの様です。
何も出来ませんが、カラスが心配で様子見に通っていました。

この記事へのトラックバック