テーマ:野鳥の仲間たち

何気ない光景ですが!

お馴染みのサギたちの捕食場面に、 カワセミがお先に小魚を捕食、 先を越されたダイサギですが、その後捕食していました。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

多摩川(上流部)調査で!

16日、野川の流れのカワウ軍団とサギたちの共存、 池には久しぶりにホシハジロが2羽入っていました。 マガモペアが飛んで、本流にはオカヨシガモも入っていました。 観察は、全体的に種も観察数も少なかったです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

もう一か所の工事現場!

12日、河川下の水道管撤去現場で一時水の流れが止まり、取り残された小魚がご難。 二匹を咥えて持ち去りのハシボソガラスです。モズも狙っていました。    ・・・続く・・・
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

久しぶりの公園で!

6日、猛禽類の調査依頼があり、出会った野鳥たちです。初めはシメの水飲み、 アトリもやって来ました。 やっとこの公園で出会った2羽のシロハラです。 今期は出会える鳥種が少ないですね。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初詣を済ませ下流部へ!

1日、マイフィールドの下流から遡ってみました。 お馴染みさんで、都市河川の合流部ではオオバン2羽、コガモ21羽、 急に野鳥たちが警戒、ダイサギも上空を見上げ、 ハイタカかオオタカの若の飛来のようです。 過ぎ去りを確認し、アオサギは水浴び、ダイサギは餌取です。 何気ない光景でした。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

年の瀬の野鳥たち!

30日マイフールドにダイサギが16羽集結、餌取りに大忙し。 カワセミもちっちゃな獲物をゲットして、糞をしながら飛び去り。 イソシギもヨシの間を飛翔、 ハクセキレイが小魚を捕食。 あわただしい年の瀬です。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

親睦旅行で!

2日、千葉方面へここで一休み、 ご存知海ほたる、アップしましたらイソヒヨドリです。 カモメたちも一休みです。 内陸に入って、電線止まりはカワラヒワのようです。 東京湾フェリーではお馴染みの光景ですが、若のカモメと曇り風が強く、、 日帰りのバス旅行でした。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

観察会の実地勉強会で!

28日、多摩川で開始前に出会った野鳥たちです。 カワウ軍団が向かう先に、サギ類やユリカモメたち、 樹林帯ではコサギやゴイサギ、川ではオオバン。 池にはマガモが入っていました。 2時間近く20種以上の野鳥たちの、案内役の勉強をさせて頂きました。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

続きのマイフィールドです!

カルガモや交雑体も元気に遊泳、足環の付いたカワラバトも、 キセキレイにモズです。 一瞬飛び降りてちっちゃな獲物を捕食です。 17日の鳥見です。モズはここが縄張りに決まった様子ですね。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

代わり映えのしないMFです!

久しぶりに下流部から、タシギが1羽、 お馴染みアンテナにジョウビタキ、電線にエナガ、 水道管撤去工事の側にゴイサギ、カワセミ、    ・・続く・・・
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

歩行会下見!

15日、地域の健康部会主催の下見で出会った野鳥たち、二ケ領用水ではカモだけ、 帰りの堰では、遠くにカンムリカイツブリ6羽程とキンクロハジロ11羽。 お休み所の堰では、 セグロカモメ、ユリカモメなども休んでいました。 <おまけ> 三兄弟
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

順番待ち!

水飲み場をノラ2匹が占領。 水を補給、キジバトが来ましたが、水浴びには少々小さい。 隣のフェンスにジョウビタキが、 お待ちしています。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

のどかなマイフィールド!

お馴染みの野鳥たち、モズやジョウビタキもすでに入って来ました。 変わり者も相変わらずいます。 カワセミやイソシギも飛び交っています。 毎度のお馴染みさんばかりです。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

飛んだ先は!

イソシギも採食中でした。 側に止まっていたカワセミも飛び込んで、 ちっちゃな獲物をゲットしました。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

再度出会ってきました!

昨日、公園そばの河川に来ましたが、白化スズメではないようです。 スズメより2~3㎝小さく、プロのK氏によると、飼い鳥のジュウシマツの原種で、シロハラキンパラの変種ではとの見解です。 如何でしょうか!
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

お馴染みさん!

やや下流部から上がってみました。いつものバンの若、 この子はここに定着した様子です。 側の寄州にイカルチドリが目覚めから動き出し、水生昆虫を捕食し飛翔。 橋2つ上にもイカルチドリ、この子は成鳥の様ですね。同じ所にキセキレイも入って来ました。    ・・・続く・・・
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

多摩川調査で!

12日は区内上流部の調査で出会った飛びものです。 はじめはトビの若です。 イワツバメがそこそこに飛んでいて、昼時にはグランドに降り立ちました。 この子はお腹に縦班はありますね。 そして高い上空にハヤブサの若が、 曇りがちでそこそこに観察びより、彼岸花があちこちに咲き始めていました。 27種ほどの観察でした。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キジバトやイカルチドリも!

コサギには一目、仲間のキジバトが追われて、 コサギが去りお出掛けです。 イカルチドリも一本足で休んでいましたが、コサギがきて、 やっと、動き出しました。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

入れ替わり餌を求めて!

コサギもやって来ます。 ゴイサギが飛んだ先はカワセミのお休み所。 カワセミとニアミスです。 野鳥たちの位置関係、カメラを引くと3ショットです。       ・・・終わり・・・
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

観察会落穂ひろい!

大きさ比べです。 中央の飛翔がアジサシです。 トウネンでしょうか。 スリーショットです。 夏の終わりに、 潮は満ちてきて、寂しい帽子は忘れていますが、ゴミと思い出は持ち帰りました。 ・・・おわり・・・
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

自主観察会で!

22日ボランティア仲間とここに行って来ました。 ミユビシギとキアシシギです。 メダイチドリにダイゼン。 ミユビシギは浜を移動してもあちこちに結構いました。 足環がついていますが、3本足ですね。 やや遠くでしたが、オオソリハシシギです。   ・・・続く・・・
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

熱中症対策!

蜂も水飲み場にやって来ますが、この暑さで水が少なくなってきます。 3匹がいつも来ています。 一方川辺では夕方ですが、ムクドリ幼鳥の水浴びです。 イソシギの幼鳥や7羽のカルガモ親子も日陰で休息です。 お馴染みさんでした。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

猛暑日から真夏日へ!

チョッと気温が下がったので、夕方マイフィールドへ出掛けてみました。 スズメ親子にイソシギ、そして近くにイカルチドリがいました。 いずれも若の様ですね。        ・・・続く・・・
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

連日の猛暑日では!

鳥見も遠ざかっていますが、橋下の日陰に14~5羽休息のカルガモです。 もう1か月以上たったカルガモの幼鳥です。 コサギはこの暑い中、餌場争いです。 木陰ではハシブトガラスが、 湧水の水場にノラが休息。 高速下のヒメアマツバメが営巣中?の様子、タイミングよく姿は捉えていません。 いつまで続くこの暑さ、参った!参った!
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

五目観察!

お馴染みさんですが、流石は親のカワセミです。 カワウが来て飛び去り。 こちら休息のサギたち、コサギは婚姻色です。 代わり映えのないマイフィールドです。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

奥庭では!

お馴染みの場所ですが、 曇りで昼食後は雷雨があり、合間をぬって水場での観察、ルリビタキの雌雄です。 ウソとルリビタキの混浴。 そしてメボソムシクイとヒガラの混浴。 暗く雨交じりの鳥見、水場での出もイマイチでした。 でも、この看板の野鳥たちはすべて、他にヒガラ、コガラ、ミソサザイ、カヤクグリなど15種観察出来ました。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

自主観察会で!

11日、チョッと雨が心配されましたが、何とかもってくれました。 場所はご存知、お中道から奥庭迄です。 まずはメボソムシクイの鳴き声が迎えてくれました。 霧の中遠くにビンズイ、奥庭に向かう途中でホシガラス。 ・・・続く・・・
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

在庫から!

雨続きでしたので、在庫から載せます。 野鳥たちは水場が好きです。 ヤマガラにうるさいガビチョウもきました。 声を頼りに背後の林にサンコウチョウが居ました。 残念でしたが、時間切れで引き揚げでした。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

嫌われ者の幼鳥たちも!

真夏日が続いた日々に、幼鳥たちも水浴びです。 この子はこの近くで生まれたハシボソガラスの幼鳥です。 増えると困る幼鳥たちですが・・・
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

留守をしたマイフィールドは!

25日、相変わらずですが、やっとカルガモ親子の出会いがありました。 そしてコサギ、 指定席にイソヒヨドリもいました。 カワセミは2番子作りに、 真夏日の続く昨今ですが、頑張っています。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more