テーマ:カモメ科

11月の月末には!

ユリカモメが28日に3羽、29日には6羽入って来ました。 人が通る度に飛び出し、川面に降りたり、 スマホで撮っている方、ここ迄が限界で飛び出しです。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

カモメたちで帰路へ!

鳥見には時期がよくありませんが、カモメたちで終わり。 幼鳥も含め、セグロカモメ、最後のはシロカモメでしょうか。 朝日を浴びながら利尻島から帰路に!
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

堰では!

15日の多摩川調査の折、帰りに堰によってみました。 お馴染みのコアジサシの飛翔です。 この日は10羽ほどの確認でした。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

堰のコアジサシ!

7日、久しぶりに出向いてみて、6羽を確認しました。 飛び込んで小魚狙い、 失敗を繰り返しながら、求愛給仕場面もありました。 雄同士の喧嘩、空中戦も見られました。 営巣するか、今後の動向を見守ってみます。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

堰で!その2

やや増水した所でダイサギが魚をゲット、 クロハラアジサシの所へ飛来。 2羽居ましたが、お休み所を占領されました。 2羽はそれぞれ飛翔。 時々止まり木で休みます。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

堰で!

たまがわ花火大会のクリーン作戦の後、足を延ばし堰に行ってみました。 中央の子、どうたらクロハラアジサシの様です。 カワウが小魚を飲み込んで動いたら、 飛び立ちましたが、しばらくしてまた戻って来ました。   ・・・続く・・・
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

堰では!

コアジサシが飛び交う中、ユリカモメの夏羽も子もいました。 餌取り合戦や喧嘩もあり、 喧嘩をしている間に、カワウやコサギは小魚を捕食です。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

増えてきたコアジサシ!

23日、チョッと出向いた堰で、目の前でホバリング、 飛び込んだが失敗! 今度は、 成功! 堰には16羽が飛び交っていました。 中州の状況がイマイチで、営巣してくれるか心配です。 <おまけの確認写真> 鳥仲間から頂いたエナガ2組24羽の状況写真です。ご了解を得ての掲載です。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

小学校観察会の当日!

11日早朝、多摩川に向かう途中、MFにカワウが4羽、 ユリカモメ軍団が30羽程入っていました。 餌はなかなか捕れていないようです。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

飛び込むのですが・・・

MFにはいつも数羽がやってきて、小魚を狙って飛び込むのですが、 なかなか捕れません。 前日の記録ですが、 やっと1羽だけがゲットです。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

毎日10羽前後で飛来!

マイフィールドには毎日入って来ています。 右脇にイカルチドリがいます。 頭上をダイサギが飛翔、餌場争いです。 毎度のお馴染みさんです。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

冬の風物詩!

ユリカモメが11月中ごろからMFへ入って来ています。 2日前は10羽づつの群れで2群が飛翔、欄干で一休み。 餌が有りそうな所へ降り立ちます。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

稀な旅鳥の出会い!

10日、鳥仲間の情報で出向いてみました。 アジサシの権威者に判定をお願いして頂き、クロハラアジサシと判明しました。 ちょっと気になる事もありますが、個体差もあり、クロハラアジサシとしました。 ・・続く・・・
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

多摩川調査で!

14日多摩川で6羽のコアジサシの出会いです。 ホバリングして飛び込んではいるのですが、 なかなか魚がゲット出来ません。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

堰のコアジサシ!

7日、久しぶりに堰に出向きました。 代わる代わる飛び込んで、やって小魚ゲット。 堰の上では求愛給餌も、 堰の下流と堰の上で40羽近くが入っていました。川崎側は営巣場所がありそうです。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

毎日やって来ます!

MFのどこかでいつも出会っているユリカモメです。 ダイサギも呆然と見ています。 8日、中野田橋付近に80羽以上飛来して来ました。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

行事の前後で!

3日は地区のDポンプ操法の発表会が多摩川でありました。 その行き返りに、まずMFでユリカモメに、 帰りに堰で、 このところ10羽程度MFで見かけています。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

区内の営巣は難しいかも!

8日、コアジサシの営巣場所確認で多摩川に出向いてみました。 区内上流部ではゼロ、区外の堰でも、 魚を獲ってもプレゼント相手はいません。 コアジサシ8羽の確認でしたが、1羽頭の白い子? トリミングでアップしてみますが、 光の具合か、多種かな~・・・ちょっと気になります。 おまけですが、堰の下ではキアシシギが休んでいました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

コアジサシが来ました!

19日、前の日に数羽の飛来があった情報で、堰に行ってみました。 5羽程確認、堰の上で求愛給餌場面がありました。 でも堰の下は、ご覧の通り、 大雨で増水すると、高い中州が無く難しい場所になっています。営巣してくれるかな~・・・
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

北海道 その6!

16日は流氷のろっこ号に乗って網走へ、 カラスがお出迎え。 流氷砕氷船に乗ったら、早速オオセグロカモメのおねだり、 餌をあげずに写真ばかり撮っているので、 苛立って雄叫びです。 でも海に落ちた餌を上手くゲットしていました。 やや沖に出ましたが、流氷はかけら程度です。    ・・・続く・・・
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ここの指定席が好きです!

23日セグロカモメが休んでいましたが、伸びをしていざ!出陣です。 すぐさまユリカモメがやって来ました。ここはチョウゲンボウが良く止まります。 <証拠写真>この日やっとタシギ3羽が撮れました。 3羽居ると言いながら、やっと1枚に収まりました。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

冬の風物詩!

10日ユリカモメ軍団がMFにやって来ました。 カワウも負けじとやって来ましたが、気後れして退散。 ダイサギもやって来ますが、 カラスも軍団にはタジタジです。 この騒ぎにタシギも顔を出しましたが、 ここ子がやっと小魚ゲット。 軍団は50羽を超えていました。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

堰のコアジサシの中に!

可愛いコアジサシの幼鳥ですが、 この子が混じっていました。 ハジロクロハラアジサシの幼鳥のようですが、 尾が長く、ちょっと大きさが違います。ツバメとも一緒に飛翔。 堰の営巣はほんの数羽でしたので、、どこから来たのか一時の楽しみでした。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

戻って来ましたコアジサシ!

25日堰に再度出向いてみましたら、30羽強戻っていました。 幼鳥が10数羽、親より多くいました。 餌をあげそうでなかなかあげません。 不時着するも頑張って親の後を追います。 幼鳥は可愛いですね。   ・・・続く・・・
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

コアジサシの飛翔あれこれ!

森ケ崎屋上営巣地、天敵が来ると餌を咥えたままモビング、 飛翔姿をいろいろ見せてくれました。 上空から小魚を狙って水面でゲット。 スピードが速く捉えるのに四苦八苦でした。 初めての観察でしたが、キュルキュルの鳴き声に心癒された一時でした。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

コアジサシ観察会で!

28日ここに行って来ました。天敵が来ると一斉にモビングです。 1000羽近くいる雛の1羽ですが、 親が給餌しようと来ましたが、間違えました。 この子でした。無地給餌です。 裏の干潟では、幼鳥ともどもくつろぎタイムです。 前日の調査で成長2000羽、飛べる幼鳥は300羽程居るとの事でした。  
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

多摩川コアジサシ調査!

11日、上流部の営巣場所調査をしましたが、区内では飛翔ゼロでした。 終了後堰まで足を延ばしましたら、堰の上で求愛、卵も見えます。 キアシシギの側を飛翔、足環をつけた子、今年も来ていました。 飛翔の数々です。 アクロバット飛翔などいろいろ見せてくれました。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more