雛は4羽に!

カワセミの巣立ち雛は夕方6時の確認で4羽でした。 この子たちは朝の2羽です。 雄は餌をもってきますが、給餌はあちこち忙しそうです。子供たちは結構飛べますね。 夕方、水浴びもしていました。 4羽の世話に休む暇なく親は大変です。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

まだ居ました!

20日、マイフィールドにクイナが1羽残っていました。 脇からアオダイショウが入って来ました。気になって様子伺いです。 しばらくして旅立ちの準備でしょうか、 大雨が予想されますので、旅立つかもしれませんね。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

たった1羽に!

8日の朝鳥仲間からの連絡で、コチドリの雛が1羽になってしまったとの事。会議後の夕方確認しました。 しばらく観察しましたが、1羽だけのようです。 こちらは下流部のコチドリ、卵2個無事抱卵中、 お邪魔虫のムクドリも結構やってきますので、心配が絶えません。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

堰のコアジサシ!

7日、久しぶりに出向いてみて、6羽を確認しました。 飛び込んで小魚狙い、 失敗を繰り返しながら、求愛給仕場面もありました。 雄同士の喧嘩、空中戦も見られました。 営巣するか、今後の動向を見守ってみます。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

蝶っとお休み!

野鳥から離れ、ちょっとアゲハにカメラを向けました。 ランデブー飛翔のようです。 でも恋の季節は3羽が、 家にはアオスジアゲハの出会いでした。 ちょっと息抜きです!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そして2羽に!

カラスの襲来を避けながら、6時間ほど遅れて2羽目が孵りました。 親がしばらくして巣立ちを促しながら巣立ちです。 この子は先に孵った子です。 そして2羽が一緒に! 天敵を避け、元気で巣立って行って貰いたいですね。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

コチドリの雛が孵りましたが!

5日朝、雛1羽誕生ですが、 親が交代した時、卵が一個しかありません。 側にカラスの巣があり、早朝来られた方の話ですと、卵二個捕食されてしまったとの事です。 もう一個の卵と雛を必死に抱え守っています。   ・・・続く・・・
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

天敵を引き離す!

3日、コチドリの営巣場所にカラスがよく来ます。 親は抱卵をやめすぐ巣を離れました。石ころと同じですね。矢印の所です。 カラスを遠ざけるため、偽傷行為を、 ぱっと飛び去り、 抱卵続行です。予定日は4日ですが、4日の午後まで確認できず明日かな~・・・
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

お手並み拝見!

コサギの前にカワウ様がやってきて、 ナマズを捉えたようです。 暴れるナマズに四苦八苦しながら、 コサギに見せつけて捕食です。 ナマズも産卵時期でMFに多く遡上しています。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ギョギョシの声に!

昨日、マイフィールドで鳴き声に立ち止まり探してみましたら、 クイナの居る上のヨシにオオヨシキリが、 一瞬あちこち移動しながら、 鳴き声を頼りに、 お散歩カメラでしたが、久しぶりの出会いでした。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more