観察会の残務整理!

身近な野鳥ですが、足環の付いたハシボソガラス、
画像
画像

怪我をして助けたとの事です。昼に100羽強のカラスの飛翔、猛禽類は居なかった。
画像

昼時独占のユリカモメ、対岸では餌やりおばさんに群れていました。
画像
画像
画像

脇ではロケがありました。右の人は女優の広末さんの様です。
画像

メタセコイヤの天辺では、ヒヨドリの喧嘩。
画像

クイナの鳴き声を聞いた所で、綺麗なハクセキレイや池のそばのセグロセキレイ。
画像
画像

画像

一瞬ちょっと気になったカモ、ホシハジロの雌でした。
ヒドリガモが陸に上がってお食事タイム。
画像

<おまけ>観察開始すぐにムラサキシジミがいました。
画像


結局、鳥合わせ確認後、写真判定やらで50種程になった様です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

リトルターン
2016年12月25日 10:19
ヒヨドリの喧嘩の一瞬を捉えたのですね。傑作だと思います。
2016年12月25日 22:05
そーいえば、足環の付いたカラス、見た事無いですね!?
2016年12月26日 05:52
<リトルターン>さんへ
相変わらず、身近な野鳥たちの行動の一コマです。
2016年12月26日 05:55
さんへ
助けた方が勝手にカラーリングを付けたようですね。

この記事へのトラックバック