区内の営巣は難しいかも!

8日、コアジサシの営巣場所確認で多摩川に出向いてみました。
区内上流部ではゼロ、区外の堰でも、
画像
画像

魚を獲ってもプレゼント相手はいません。
画像

コアジサシ8羽の確認でしたが、1羽頭の白い子?
トリミングでアップしてみますが、
画像

光の具合か、多種かな~・・・ちょっと気になります。
おまけですが、堰の下ではキアシシギが休んでいました。
画像
画像

アップしますと13羽集結していました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

リトルターン
2016年05月11日 11:03
条件の良い砂礫地中州も少なく、またチョウゲンボウを察知したコアジサシは、当地での繁殖を諦めたのでしょうか。白い個体はもしかしたらアルビノでしょうか。キアシシギ13羽とは見応えがありますね。
2016年05月11日 22:37
ホント、真っ白ですね。
こんな子、撮ってみたいです。
しかし、繁殖が期待出来ないなんて、残念ですね。
2016年05月12日 06:17
<リイトターン>さんへ
コアジサシの区内での営巣は難しそうですね。
2016年05月12日 06:21
<POPO>さんへ
白っぽいコアジサシ?遠かったので気がつきませんでしたが、後で写真で判った次第です。

この記事へのトラックバック