北海道 その7!

オジロワシの飛翔、降りた所はちっちゃな流氷のかけらの上、
画像
画像
画像

恋中の様子です。
画像
画像

カメラを引くとアザラシがいました。
画像
画像

流氷をあきらめ帰港、防波堤でオオワシ、オジロワシが寒風に耐えていました。
画像
画像
画像

湾内にはオカヨシガモ、マガモも、
画像
画像

そしてホオジロガモの飛翔もありました。
画像
画像


   ・・・あと一コマで最終章へ 続く・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

lanlanlan
2016年02月21日 22:11
テトラポットで寒風に耐えているオオワシとオジロワシ!雄大なワシの飛翔も感動的ですが、こういうワシの実生活を切り取る写真は,絵にならないかも知れないけれど、とても味があり,訴えるものがあります。これをブログに載せることに敬意を感じます。
 ところで、N川で工事が始まり、あの場所から水鳥が居なくなってしまいました。ご存知でしたか?鳥はどこへ行ったのか、皆目、見当がつきません。
2016年02月21日 22:58
今年は、流氷来てないのかな!?
ちょっと、残念でしたね。
それでも、いい天気で、良かったです。
2016年02月22日 07:38
<lanlanlan>さんへ
鳥だけでは図鑑になってしまいますので、難しいけど出来るだけ鳥たちの生態を狙っています。河川の工事は一時避難(上下流)していますが、工事が終わると戻って来ます。営巣時期を外して11月から3月迄の予定が、着工が遅れ5月中頃までかかりそうですね。
2016年02月22日 07:41
さんへ
2月に一度来てその後戻ってしまった様です。北風が吹けば来るようですが、地球温暖化が影響しているかもしれませんね。

この記事へのトラックバック