北海道 その5!

15日午後乗船して湾内では、スズガモ、シノリガモ、
画像
画像

逆光ですがちょっと飛翔。
画像
画像

無銭乗船のカラスも。
画像

オオワシが山からぞくぞく集まってきます。
画像
画像

目の前に飛翔、
画像
画像
画像

流氷は無く防波堤のここに集結です。
画像
画像

目指す所はカラスの居る場所です。
画像
画像

オオワシが来て蹴散らかして、
画像
画像
画像

さらにもう1羽が来て掴み取りです。
画像
画像
画像

オオワシ同士の奪い合いもありました。  ・・・続く・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

リトルターン
2016年02月20日 10:19
周囲の雪山から続々集まってくるオオワシ、迫力ありますね。全部で何羽ほど見られたのでしょうか? 脇が赤栗色のシノリガモも実に綺麗ですね。お陰様で私も鳥見の旅をご一緒させてもらってます。
lanlanlan
2016年02月20日 21:24
北海道遠征の写真を毎回楽しみに見ています。それぞれドラマ性があり、わくわくしています。とてもリアルなので、オオワシの振る舞いぶりが憎たらしくなるくらいです。タンチョウの写真は感動的でした。やはり採餌は人間の手を借りているのでしょうか。
2016年02月21日 06:19
<リトルターン>さんへ
オオワシはこの時は防波堤に幼鳥も入れ十数羽でした。
2016年02月21日 06:27
<lanlanlan>さんへ
オオワシは国の天然記念物ですので、港では餌をやって保護しています。
タンチョウも行った所は、年配のおばあさんが面倒みているとの事です。
2016年02月21日 22:55
オオワシ、こんなにいるなら、近場にも来て欲しいもんです。
2016年02月22日 08:06
さんへ
乗船した方の特権かな~冬の観光資源かもしれません。

この記事へのトラックバック