雷が鳴り始めた堰に!(コアジサシ)

昨日、午前中は局地的な大雨、やんだ午後のすきまに行って来ました。
画像

コアジサシの幼鳥や抱卵中もそこそこに見られました。
画像

画像
画像

こちらはちょっと小さい子です。
画像

幼鳥への給餌も、
画像

幼鳥の飛翔や飛翔訓練も、
画像
画像

飛び立つまでもう一息の子も結構居ました。
画像

ゴロゴロ鳴り出しので、大雑把ですが幼鳥は8羽強、、親たちは50~60羽は居た様子です。
奥の草陰に入っている子も居るので、見えた所のみ、まだぞくぞく誕生ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年06月26日 21:25
6月21日「おすすめブログ」推薦おめでとうございます。
これからも良い写真を見せてください。
2013年06月26日 21:58
先に生まれた雛も、だいぶ親に似てきましたね。
増水しないことを、祈るだけです。
2013年06月26日 22:39
これ以上、たくさん雨が降らないでほしいですね。
みんな無事に育ってほしいです。
2013年06月27日 07:34
<年中無給>さんへ
こんな推薦があったのですか。気がつきませんでした。
つたない鳥見日記ですが、これからも宜しくお願い致します。
2013年06月27日 07:36
<POPO>さんへ
時間が無くちょっと見でしたが、結構育っていましたね。晴れた日にゆっくり観察に行ってみたいです。
2013年06月27日 07:39
<ぶんぶん丸>さんへ
コアジサシも勉強してか、今年もここで営巣・巣立ちを見ることが出来ました。
大雨が心配ですが、何羽位育っていくか観察したいです。
リトルターン
2013年06月29日 12:33
孵化後2週間で巣立つとのことですので、既に巣立った幼鳥もいるのでしょう。
6月18日には、ヒナは20羽強見られました。
2013年07月02日 11:48
<リトルターン>さんへ
今季は大きな増水もなく、タカ類の捕食もなく、ぞくぞく育っていますね。
前日の28には30羽強観察しましたが、草陰や対岸側にも居ると思います。

この記事へのトラックバック