毎年やって来るユリカモメですが!

今年も若鳥と一緒に飛来してきましたが、
工事中で面喰っている様子です。
画像
画像
画像

狭い工事用水路で餌捕りです。
画像

時より何かに驚いて飛翔します。
画像
画像

やむなく、多摩川の方に飛び去りました。70羽程でした。
打ち合わせ後の午後には1羽も居ませんでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

リトルターン
2012年12月17日 18:00
水面近くの小魚を捕ったりもしますね。優雅な一面、獰猛さを見せる場合もあるようです。この時期、野川の風物詩ですね。
2012年12月17日 18:08
<リトルターン>さんへ
風物詩が再度見られるかどうか、工事中の飛来は望みがないと思いますが。
でも、上流部、下流部には行ってみます。
2012年12月17日 22:10
こんな狭い川に、こんなに下りるんですね。
こんな光景、見てみたいです(^^)
2012年12月18日 06:56
<POPO>さんへ
毎年来ている所が工事中でしたので、気の毒な思いですが多分多摩川に落ち着きそうですね。
2012年12月18日 21:01
工事中でもちゃんと戻ってきてくれるのですね。
窮屈ですが、彼らには良い場所なのですね。
2012年12月19日 07:56
<ぶんぶん丸>さんへ
この子は冬の風物詩ですので、上下流でもいいので居着いて貰いたいです。

この記事へのトラックバック