ツミの子育て物語!(7月)

近所に住んでおられる方に情報を頂き、
7月24日に初めてツミの親子に出会いました。
画像

ママが張り切って子育てです。
画像

この時は親と雛2羽の確認でした。
画像

翌日25日に出向きましたら、パパがママに獲物を持って来ました。
可愛そうですが、スズメでした。
画像

画像

この時巣では3羽を確認しました。(多分孵って14日目)
画像

7月29日:18日目と思われる雛です。
画像

7月31日:20日目と思われる日、親が餌を持って来ました。
何だか4羽居るみたいです。
画像

食後の後は、羽を伸ばしたり、飛び跳ねたりしていました。
画像

画像

画像

チョット遅れた子、
画像

早生まれの子はいつも親から一番に餌を貰います。
大きくなっています。
画像


ツミも考えての事か、通路から見にくく、枝や葉がかぶり、
逆光で写真はイマイチです。                   ・・・8月に続く・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2010年08月10日 21:42
巣を作る頃は、丸見えなんですが、雛が孵る頃は、こんな感じの場所、多いですね。
2010年08月11日 18:35
<POPO>さんへ
全くです!こちらから見えないのは、当然ツミからも見えませんね。
防犯(カラス対策)や風雨に対しても安全建築でした。
2010年08月11日 21:26
雛が孵ると、安全を考えて見えないところに居るのでしょうか?
見づらくてもこれだけ撮れるなんて凄いです。
2010年08月12日 10:26
<ぶんぶん丸>さんへ
先を見通しての巣作りですね。葉が茂ってきて見にくくなっています。
他のCマンは大砲ですが、我が方は旧式の空気銃です。でも何とか
頑張っています。

この記事へのトラックバック